男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

何かと実家に帰りたがる|妻と離婚したい理由

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

※この記事は「妻と離婚したい!」と思っている男性に寄稿して頂いた記事です。

年齢:29歳
子ども:なし

妻との馴れ初め

友だちの紹介で知り合いました。
最初に会った時に何となく話が弾んで、
2,3度遊びに行ったりしているうちに付き合い始め、
お互いに何となく年をとって他に相手もいないということで結婚を決めました。

結婚してから離婚が頭によぎるまで


結婚して1年ほど経って、私はとても忙しく仕事をしていたのですが、
妻がすぐに実家に帰りたがり私や私の家族より
自分の家族を優先する
ところから離婚という文字が頭に上りました。

妻と離婚したいと思った理由

時間がない中で、最初のうちは休日は実家に帰りたがる妻について行って、
妻の実家に寝泊まりして妻の家族と一緒に過ごしていました。

しかし、そのうちに私は仕事がより忙しくなり、休日出勤が続きました。
にもかかわらず、妻は隔週で実家に帰り続けました。
私は平日はバタンキューの生活だったので、
妻にもう少し家にいてほしいと言ったのですが、
妻にしてみれば、休日は休日で私は疲れてるし、
あまり外に連れだしては悪いし、実家の親が心配だから帰りたいということでした。

また、一方で私の実家に来ることには何かにつけて言い訳をして拒みました。
例えば、その日は親の病院へ行かなければならないなどです。

そして、結婚後に初めて迎えた新年も、
せいぜい一泊じゃないと行きたくないと言い始めました。
私は結婚後にお世話になった人の家にも行きたいといったのですが、
親戚づきあいが苦手という妻のために、
実家に一泊だけ泊まって何となく寂しそうな私の母をおいて帰ってきました。
私が見る限り、私の母と妻の間にもほとんど不穏な空気はありませんでしたし、
ただ単に面倒だから行きたくないだけとしか思えませんでした。

私の実家から帰ってきた後は、すべて正月休みは妻の実家で過ごしました。
私は妻の両親とは特に気兼ねなく付き合うことが出来たため、
それほど苦はなかったのですが、やはり自分の時間がほしいなあと思いました。
また、妻は自分の実家に戻ると、あまり私のことはかまってくれず、
自分の母といつも一緒に行動しているような感じでした。

このような経緯の中、私にはただ単に妻は実家にいたいのだなあ、
何か親離れできてないだけではないかなあと思いはじめ、
何となく冷めてしまい、あまり一緒にいる意味を見出せなくなってしまいました。

妻に離婚を切り出したことはあるか

まだありません。

離婚するにあたって不安なこと

世間体は特にありませんが、結婚前はそれなりに楽しく付き合えてきたので、
あの楽しかった思い出は何だったのだろうと思うことがあります。
またそんなにモテるタイプではありませんので、
もう一度一人になればなったでそれはそれでつまらないのだろうなあ
とも思ってしまうことが何となく離婚を切り出せない原因となっているような気がします。

[icon image=”mail1″]「妻と離婚したい!」と思っている方のお声を募集しております。

[colored_bg color=”light‐blue” corner=”r”]
[icon image=”check-b-b”]管理人マナブからのコメント
僕の元妻も「気を遣うから疲れる」との理由で結婚5年間で僕の実家には1度しか来ず、
一方、元妻の実家には毎週のように帰っていましたのでお気持ちよく分かります。
参考ページ:離婚夫婦 親との付き合い方~嫁姑問題~

投稿者様がまだいいのは子供がいないところです。
これで子供が出来た場合に奥さんの実家には良く行き、
自分の実家には行かない状況が続くと、
自分の親に孫を会わせられない辛さがのしかかると思います。
この点については、一度奥様と真剣に話し合いをし、
子供が出来る前に離婚をするのかどうかを決断された方が後々のためだと思います。
[/colored_bg]

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)