男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

再婚相手には甘えたい|2人目のパートナーに求めるべきものとは

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

離婚は結婚の30倍大変でした

wfaf151

僕は右も左も分からない23歳の時に相手が好きという気持ちだけで勢いよく結婚をしました。
そして育ってきた環境からくる価値観の違いなどを理由に離婚を経験しました。

その離婚条件を決める時には元妻のお金と子供に対する執着の強さに驚きました。
全ての共同貯金を引き出してから預けていた通帳を返却されるなどのひどいこともされました。
子供との面会について時間についても短い時間しか折り合いがつきませんでしたし、結局今は2年以上会えていません。

よく離婚は結婚の3倍大変といいますが、僕は20倍も30倍も大変に感じました。

他の離婚経験者に話を聞いてみても、離婚およびその条件を決める段階では、ものすごく嫌な気持ちになり、精神的にも体力的にも消耗しきった方が多いです。

離婚後、しばらくすると恋人や再婚相手が欲しくなる時がくる

そんな離婚でとても苦労したバツイチの人でも、一度誰かを本気で愛し結婚を経験した人なわけで、不思議と次の恋人や妻(再婚相手)が欲しくなる時期がきます。

そして

「もう2度と離婚したくないから、もう結婚はしない。でもそろそろ恋人は欲しい」

とか

「もう2度と離婚したくないけど、そろそろ彼女を作って、今度は幸せな結婚がしたい。」

こんな風に思うようになります。

前回「バツイチ男の出会いの場」書かせていただいたように僕も合コンや紹介、またはマッチドットコムでの出会いなどで、自ら次なるパートナーを探すようになりました。

バツイチ男にふさわしい再婚相手とは?

再婚相手には甘えたい|2人目のパートナーに求めるべきものとは
そして心が傷ついたバツイチ男のパートナーに必要不可欠な女性の条件を見つけました。

それは「男を甘えさせてくれる女性」です。

これは、決して自分が働かなくてもお金を貢いでくれる都合のいい女性とか、ソファで膝枕をしてくれるとか、お金や態度で甘えさせてくれるということではありません。

精神的に甘えさせてくれる女性という意味です。
バツイチ男は一度は誰かを愛し、家庭を築いた経験のある自立した男。
そして離婚後に新しい人生を切り開こうと前向きに頑張っているはず。

そんなバツイチ男に合うのは、大人で落ち着いてコミュニケーションが取れる女性、精神的に余裕がある女性、バツイチ男が新しい人生を切り開くのを隣で応援してくれる女性、時折子供のことを思い出して悲しくなったときにそばで慰めてくれる女性。
こんな女性がバツイチ男を甘えさせてくれる理想の女性像ではないでしょうか。

バツイチ男は離婚を経験して苦労しているので、同世代の男性よりもオトナです。
なので次のパートナーを探す時も男を甘えさせてくれる大人の女性が合うのでではないでしょうか。(年齢より中身が大人な女性。)

好みは人によりけりですが・・・

もちろん、人によっては思いっきり年下の女性を思いっきり可愛がるというパターンも楽しいかもしれませんが、長い目でパートナーとして選ぶとなると。。。

僕も合コンや紹介、またはマッチドットコムでの出会いなどで、次は失敗しないようにとパートナーを探しましたが、心を許せたり、自然と話が合いいい関係になったり付き合ったりするのは、甘えさせてくれる大人の女性ばかりです。

バツイチ男は甘えさえてくれる女性を選ぶべし。これが今回の結論です。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

私が利用したサイトはこちら↓

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

<管理人(バツイチ男)の婚活体験談目次>

スポンサードリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    再婚相手じゃなくて
    友達でいれる人が欲しいです

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)