男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

夫婦喧嘩が絶えず離婚(26歳で離婚)

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

※この記事は20代で離婚経験のある男性に寄稿して頂いた記事です。

自分は一度結婚を失敗したことがあります。

初めて結婚をしたのが、26歳のときで今から、14年くらい経過しています。
そのときには若かったのもあり、結婚の願望が強いというのもありました。
付き合っていた彼女が若かったので、結婚を決めたのかもしれません。
その彼女は、自分が働いていた上司の娘さんでした。
そんなことから、会う機会も多かったですし、いろんな話をすることもありました。
そうしているうちに付き合うようになりました。

付き合ってから1年くらいで結婚を決めて籍を入れました。
早いほうがいいと思っていたので、すぐに同棲もしました。

結婚後に感じた性格の不一致

結婚後に起こったトラブルとしては、やはり性格が合わなかったことです。
これはもともと他人なので仕方がないのですが、それにしてもひどかったのを覚えています。
たまに口論になることがあるのですが、その後は自分がお風呂に入っているときにいなくなったり、
仕事に行っているときに荷物をまとめて出て行くこともありました。
そんなにひどい喧嘩でもないのに、なぜだろうと考えたこともあります。
付き合っているときと比べると性格のギャップが激しかったので、びっくりすることもありました。

あまりにも結婚をしてから喧嘩が多かったので、離婚も考えたのですが、
結婚してすぐに離婚をしても他から何を言われるのかわからないですし、
一緒に頑張っていくと決めていたので、すぐには離婚を決意しませんでした。

それでも離婚を決意した理由

ですが、離婚を決意した理由は暴力が出てきたことです。
自分は男性ですし、暴力は振るうことが出来ません。
しかし、相手は容赦なくしてきます。
具体的には物を投げてきたり、道端で頭にくると蹴ってきたりすることです。
痛みが嫌だというより、それを我慢し続ける自信が自分にはなかったので、離婚を決意しました。

離婚をするときには、いろいろと面倒なことがあります。
相手の親とも話をしなければなりませんし、役所に離婚届をもらいに行って出さなければなりません。
でも、自分たちの場合は、相手の親とは話をせず、自分の叔母が間に入って手続きなんかをしてくれました。
費用も何かかっていません。
慰謝料とか請求されたらどうしようと考えたりもしましたが、それがなかったのが良かったです。

離婚して良かったこと、辛かったこと

離婚をしても良かったと思ったのは、今の新しい奥さんと出会って子供が出来たことです。
もしもあのまま喧嘩ばかりして面白くない毎日を続けていたら、子供もできていなかったと思います。
その点は良かったと思います。子供が大好きなので、子供がいないと自分としては寂しいですから。

普通は離婚をしてから、辛かったりする人や不満がある人が多いと思います。
自分の場合は、離婚したばかりの時にはとっても辛かったです。
でも今は、辛いということはありません。
やはり一緒に住んでいると、仲の良くない相手にもいろんな面で同情してしまいます。
不満に関しても何もありません。お互いが納得したうえで離婚したのですから。

たとえ好きな人でも喧嘩ばかりの日々は面白くない

自分は正直、20代で離婚をして良かったと思います。
と言うのも、好きな人と喧嘩ばかりしていても面白くないからです。
喧嘩ばかりの辛い人生を歩むのならば、離婚を選んだほうが楽です。
後悔とか失敗したとかもありません。
それは、今の幸せな家庭があるからです。
ただ、好きな人と離れるのはとっても辛いことです。

結婚には我慢が必要だが、我慢しすぎる必要はない

今は、若い時に結婚をする人が沢山いると思います。
トラブルは起こると思いますが、それを我慢できるかどうかです。
でも、あまり我慢ばかりしていては、人生が面白くありません。
長い間我慢するよりも、早い段階で離婚をすれば、気持も楽になると思います。
自分が言っていることは一概には言えませんが、離婚は新しいスタートを切れるということもあります。
ですが、離婚は必ずしもいいとは言い切れません。
離婚を考えている人は、今後のことを良く考えてから結論を出すのがいいと思います。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)