男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

女子高生を妊娠させた結果・・・(23歳で離婚)

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

※この記事は20代で離婚経験のある男性に寄稿して頂いた記事です。

①元奥さんと結婚を決めた理由  
私が22歳の時、元奥さんは高校三年生でした。私は個人のクリーニング店を田舎でやっていました。
私の店の前はバスの2路線の乗り換え場所になっていて、
待合室があり乗客は次のバスが車でそこで待ちます。
高校生からお年寄りまで待っています。
その待ち時間を利用して女子高生が私の店へクリーニングを持って来てくれました。
何度か来るうちに冗談を言うようになり、わざとバスを1本送らせて遊んでいくこともありました。
身体の関係も出来てしまいました。妊娠しました。


高校を卒業すると直ぐに式は上げずに籍だけを入れました。  

②結婚後のギャップ、トラブル 
出産しましたが、嫁の親の応援はありませんでした。音信不通の状態でした。
私は両親と住んでいましたが、子を産んだからと言って優しくはありませんでした。
知識もないし、誰も当てに出来ないと言う状態でした。
私は嫁も子も可愛くて仕方なかったのですが、
神経を病んで嫁が衰弱していくのが手に取るように分かりました。
家に籠りがちになりました。性交も全くなくなりました。  

③離婚を決意した瞬間・理由 
私は頭を下げて嫁の実家に相談に行きました。
頭ごなしにぼろくそに言われましたが、じっと耐えました。
嫁も子を抱きながら泣いていました。
結果のないまま帰ろうとすると嫁は帰りたくないと言い出しました。
やむを得ず預けて帰りました。
3日後嫁の父がやってきました。
娘が離婚したいと言っているから承諾してほしいという話でした。
私は血が頭に上りました。
1カ月ほど何もせずにいましたが、ついに決心して離婚すると電話しました。  

④離婚が成立するまでに踏んだ手続き
協議離婚が成立しました。私の店が繁盛しているわけでもなく経済力がありませんので、
養育費は毎月3万円払うようになりました。
あとはあっさりしたもので何も要求がありませんでした。  

⑤20代のうちに離婚して良かったと思いますか?それとも後悔してますか?   
未熟な高校生を妊娠させてしまって、結婚して責任を取ろうとしたのですが、
結果的には私も未熟であり破綻してしまいました。
生まれた来た子には辛い思いをさせました。
前妻は連れ子で別の男と結婚しました。
風の便りでは幸せな生活を送っているということです。とても嬉しく思います。
私は30代半ばに差し掛かりましたが、独身を貫いています。
クリーニング業界も田舎まで大手が進出してきて私の経営は青息吐息です。
いつまで仕事ができるのだろうかと不安でなりません。

もし離婚しないままでいたら、妻や子供に貧乏な思いをさせたと思います。
私の父母の介護もさせたと思います。
その意味で離婚したのは妻にとっては正解だったかなと思います。
私は高齢の親を抱えて毎日大変な生活が続きます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)