男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

子供がいるからこそもっと早く決断すればよかったのかもしれない(28歳で離婚)

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

※この記事は20代で離婚経験のある男性に寄稿して頂いた記事です。

私は、今から約5年前、28歳の時に一度離婚を経験しています。
ただ、今思えば、愚かなミスをしたと後悔しています。

私が結婚をしたのは、大学院を修了した次の年で、出来ちゃった婚ではなく、通常の結婚でした。
ただ、出会ってから約半年での結婚ということで、
周りからは

「もう少し待った方が良い」、
「婿養子が欲しいから結婚しようとしているんじゃない?」

などと反対やもう少し様子を見た方が良いという意見が多くありました。


それでも、押し切って結婚をしました。

まず、一つ目の後悔がここにあります。

結婚と同棲では別物だった

いつもは、もう少しじっくり構えている私ですが、なぜかこの時だけ焦ってしまい、
どうしても結婚したいと、思い込んでしまっていたのです。
他に出会いがあるかどうかは分かりませんが、同じ人と結婚するにしても、
もう少しお互いを理解してから結婚生活を始めるべきだったというのが後悔の理由です。
もちろん、結婚前には同棲して、少しずつお互いの事が分かっていましたが、
それでも結婚と同棲では全く別物でした。

この焦りを生んだ原因は、私が無口であり、面白みに欠ける人間だと自覚しているので、
これを逃すと結婚できないのではないかというところからです。

そして、結婚生活が始まっていきましたが、
最初はまだお互い慣れるまではぎこちなかったのですが、
だんだん慣れてくるとお互い扱いが雑になっていきました。

産後もお姫様扱いを求める妻

結婚2年目で、子供が生まれ、そこからは子供中心の生活に変わっていくはずでしたが、
女性が全員そうなのか、彼女が特別だったのかわかりませんが、
お姫様扱いをしないと怒り出すという困った性格でした。

それでも、少しずつ子供中心の生活に変わっていくだろうと、
期待を込めて様子を見ていましたが、その考えが甘かったのでしょうか、
全くと言って良いほど変わりませんでした。
常に自分の欲しいものをねだり、子供の物は安いものを中心に、
私のものはほとんど買わないという、自己中心的な生活でした。

もちろん、子供の事もあったので、なかなか離婚という結論には至らなかったのですが、
そこが二つ目の後悔です。

もっと早く結論を出した方が良かったと思う理由

子供の事を考えるのであれば、逆に早い方が良かったのではないかということです。
本当の両親といることが必ずしも幸せへの道というわけではなく、
ダメならその姿を脳裏に焼き付いてしまう前に、離れるという決断もできたはずです。

それでも、一緒にいたというのは、子供にとって本当に正解だったのか、
間違っていたのか、結論を出すことはできませんが、でも将来の事を考えると、
早い方が正解だったのではないかと考えてしまうのです。

育てるのがどちらになるのかという問題はどうしても発生してしまいますが、
それは小さな問題であり、それを理由に離婚をしないというのは、
子供を傷つけるのではないかと思うのです。
子供が理由で離婚をしないという家庭は多いのかも知れませんが、
ある程度の年齢に達すると否が応でも感づくのが子供です。
いつまでも隠し通せるものではありません。
彼女側からすると、私が無口で面白くもない、
薄っぺらな人間だったというのが離婚を踏み切った原因だということです。

今となっては、どのようなことが原因でも、
離婚をするということは、どちらにも責任があるということです。
ただ、お互いに、人間としてまだ未熟だったということもあり、
双方の両親立ち合いのもと、離婚届にサインして、慰謝料なし、
子供には1か月に1回以上会うことができるという内容で双方納得して離婚となりました。

離婚後は、仕事に没頭して、趣味のフットサルなどに時間を割いて人生を楽しんでいます。
ただ、食生活の乱れが激しく、体重が増加の一途を辿っています。
これから気を付けていかないと、このままではメタボ入り間違いなしです。

行動はできるだけ早く

20代で結論を出したことが、仕事と趣味の充実につながっているということを考えると、
早めに結論を出して良かったのかもしれません。
これから離婚をするかもしれないという人、お互いに歩みよることが出来ないのであれば、
これからの事を考えて、結論が出たら早く行動に移すようにしましょう。
離婚することを勧めるわけではありませんが、
離婚前後は精神的に疲れるので、精神がタフになりますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

Comment

※コメントは承認制です。管理人以外の体験談の記事に対する人格否定のようなコメントは承認しませんので、予めご了承ください。また、現在多忙につきコメントへの返信はしておりませんので、ご了承ください。(コメントには全て目を通しております。)
  1. 匿名 より:

    結婚というのは他人同士が一緒に生活する事です。
    笑って、泣いて、喧嘩もします。
    けれど その中で話し合いをして
    より夫婦になろうと努力する。

    それを理解できないうちは
    結婚しないほうが良いでしょう

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)