男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

【相談】実家依存症の妻と別居中です。

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

ご相談者:30代男性

妻と別居して3ヶ月になるものです。
新居は、妻の家族の済むマンションにしました。

同居ではなく、別々の部屋です。
最初は、仲の良い母、娘と思い、そこに新居を設けました。

原因は、
①妻と私には子供ができにくく不妊治療の末、ようやく恵まれました。
治療の最中、妻と私で私の実家に遊びに行った時に私の母が、子供ができにくい事を非常に心配し、
(1)治療の内容を事細かに聞いたこと(心配で)で、心労を受けたとのこと。
(2)子供ができにくい体ということを母は理解していたが、自ら務めるベビーシッターの仕事の中身を妻に話した為、 妻の心に大きな傷を負ったとのこと。
(3)目の前で妻と母のやりとりでも私自身もそのことに気が付かず、 フォローしてくれなかったとのこと。

②妻は、子が生まれてから、私の実家にわずか2回しか連れて来ませんでした。
最初は、実家で飼っていたペットの毛が心配だからと言っていたが実は、①の(1)から(3)までの理由で、連れて行きたくなかった。
(1)1度目は、実家の駐車場でただ、抱っこさせた。
(2)2度目は、実家に連れてきたものの 母の子供の抱き方に非常に、問題が有るとのことをあとで漏らす。

③嫁の実家に行った時、嫁の両親が子に買い与えた、おもちゃが散財していた。
私の両親もおもちゃを買ってあげたい気持ちがあり、実家に連れて行こうとしない妻があり、妻の実家にたくさんのおもちゃがおいてある状況をみて、憤慨。
『こども、産まなきゃよかった』と言ってしまった。

ここから、時間が少したち、子の幼稚園が始まり、土日になると、妻は、私が寝ている間に子を実家に預け仕事へ。
私が起きると子は、実家にいる。

平日は、どうやら実家で子のお風呂の補助をしてもらいごはんも一緒に食べていたよう。
私のごはんは、ないときもあり。時々は、残り物のご飯で作ったチャーハンなど、ラップでおいてある。
(作ってもらえるだけマシとはおもうものの)

これ以降、非常に関係が悪くなり、ついに別居。
もともと住んでいた家を開けっ放しにして、私も妻も、実家戻り。

修復には、時間がかかるという妻、提案を幾度と無く、繰り返した私。
今の家を引き払い、幼稚園のそばに住もう。
それとも妻が会社を辞めて、私の会社のそばにすみ、子育てに専念してはどうか。

それぞれ、子が幼稚園にようやく慣れた。
子の掛かり付けの病院がそばにあるこの場所を離れたくない。
子が大きくなってから、親がいないとかわいそう
実家のそばなら、実家にいって寂しくない。

それらに理由で、全て却下。

私が子育てに入る隙間は、全くありません。
妻は、もともと頻繁に実家に帰ることが多く。
私が出張の時は、実家で寝泊まり。
買い物は、主には母親と。
母親が作ってきたおかずは、喜んで受け取り食卓へ(非常に高頻度)
友達という友達がほとんどおらず、母親とばかり過ごす。
妻の母親からの電話は毎日。
家事、育児を母親に手伝ってもらっている。
私が昼仕事でいないで、妻が仕事が休みの時は常に実家。

これは、実家依存症と思っていいのでしょうか?
実家暮らしを今しながら協議離婚をするために、弁護士へ相談しにいこうと思っています。
妻に対して慰謝料ということも考えておりません。
ただ、子供のことがきかかるだけです。

しかし、私の母も、自分の発言がそれほど妻を傷つけたと思っていなかったらしく、ショックを受け、私に泣きながら謝罪しました。
私としては、もう、お互いに無理だと思っています。

上記までを踏まえて、忌憚のないご意見をいただければと思います。

管理人の回答

辛いお悩みを勇気を持ってご投稿いただきありがとうございます。
僕も元妻とその母親(僕にとっては義母)との過剰とも思える連帯感に悩み、また元妻と自分の母親との関係調整がうまくできなかった経験があるのでお悩みとストレスについてよくわかります。

また僕も離婚前は元妻と別居しており、元妻と子供は元妻の実家にいて食事も全てそちらで甘えており、僕が子供の保育園の送りをするために朝向かえにいくと朝ご飯として菓子パンが1個だけ出てくるという生活でしたので、何となく似ているような気がします。(元妻は友達が少なくその分母親といつも一緒でしたし、僕の実家には上の子を1回だけ、下の子が生まれてからは一度も僕の実家には連れていきませんでしたので、この点もご相談者様の置かれた状況とよく似ています。)

さて、協議離婚をご検討とのことですが、離婚協議書に子供との面会権についてしっかり規定をしても、現実として子供と会えなくなる父親が多いことは覚悟しなければなりません。僕もそうですし、当サイトで募集している体験談や、個別にお寄せいただくメッセージの中にも、離婚後に子供と会えない方(特に父親)が非常に多く皆さん苦しんでいます。

まずは子供のこと、次に投稿者様と奥様との心身共の健康を考慮したうえで慎重に判断された方がよろしいかと思います。弁護士の方はこちらの方針に沿って法的なアドバイスをする立場ですので、離婚するかしないかは当事者で決断をするほかありません。

当サイトで他の方の離婚事例を多く掲載させていただいておりますので、ご判断の参考にしていただければと思います。

最後になりましたが、離婚でお悩みの時期は思っている以上に心身ともにストレスがかかり、疲れやすくなりますので、どうかお体を大切になさって下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)