男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

セックスレスになり、浮気をしてしまった(28歳で離婚)

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

※この記事は20代で離婚経験のある男性に寄稿して頂いた記事です。

結婚:23歳
離婚:28歳

私が結婚した理由はいわゆる出来ちゃった婚でした。
とは言え学生時代から5年程付き合っていましたし、
2年以上同棲していたので、結婚を意識していなかったわけではありません。

同棲しているときから私は飲食業の仕事をしていました。
結婚以前~子供が生まれるまでは非常に仲良く楽しい生活を送ることが出来ましたが、
子供が生まれ妻が忙しくなった事と私も店長やマネージャーと言った役職に就いたことで
生活が全く合わなくなっていき、一緒に過ごし時間が減り、会話が減っていき
段々とギクシャクするようになっていきました。

私の浮気、そして離婚へ

セックスレスになり、浮気をしてしまった
そのうち性生活も無くなり、全てにおいてスキンシップを図る場が無くなりました。
そんな生活が3年程続き、我慢の限界が来たのか私は浮気をし、
浮気相手に本気になってしまい離婚を決意しました。

妻にそのことを打ち明けると子供の事、生活の事、
その他もろもろの事情から離婚はしないと言われましたが、
私自身病んでいたのかその時は離婚して浮気相手と一緒になりたい一心で
半ば強制的に話をまとめ、離婚の段取りを進める形になっていました。

公正証書による条件

しかし、いくら強引に話を進めても相手に了解してもらえないと
離婚届を出すことが出来ない
ので必死に説得をしていたわけですが、
妻の方が大人だったのか離婚になった後でも
私が浮気相手と一緒になれないような条件であれば離婚に了承すると言った内容で、
公正証書を作成してきました。
実際、公正証書では慰謝料や養育費などの面は強制力がありますが、
その他の部分には全く影響力は無いので、離婚さえ成立してしまえばあとはどうにでも・・・と、
その条件で離婚することになしました。

結果、和解することが出来たので裁判などに発展することは無かったため、
公正証書の費用を折半した費用以外は慰謝料・養育費の約束をしただけで
晴れて一人の生活をすることが出来ました。

離婚後は順調ですが・・・

離婚後、引越しをして自由な生活を送ることが出来るようになり、
浮気相手と気兼ねなく普通の恋愛をすることができ、
非常に充実した毎日を送ることが出来ました。
顧みるものが無くなったことと慰謝料などでお金が必要になったことなどもあり、
今まで以上に仕事に取組み給料も増えていきました。

しかし、ふと我に返ると思うのです。
元妻の良いところ、子供の顔・声、私自身が如何に傲慢で自分本位な生活をしてきたか。
離婚後、充実した生活を送れるようになったという良かった面も大きいですが、
無くしたものの大きさにも気づき、自分自身の小ささに涙を流す事もありました。

28歳とまだ若い時期に離婚したことで、
その後色々な部分の修正を行うことが出来たことは非常に良かったと思います。

しかし、もし離婚する前に気づくことが出来ていたら
今とはまた違う幸せもあったのではないかと思います。

ちなみに今はその浮気相手と幸せに暮らしていますが、
離婚と言う経験があったからこそ一つ大人になれたような気がします。
今の幸せはそのおかげだと思います。

私のような決断はせず冷静な判断を

もし、今離婚に関する悩みをお持ちの方が居れば離婚を決める前にもう一度考えてみてください。
私のように結果的には良かったと思えるかもしれませんが、
今でも子供の顔は頭から離れません。
幸せなことは間違いありませんが、どこか借り物の幸せのような感じになる時もあります。

相手に対する不満、自分が足りてない部分、もう一度考えてみてください。
直情的な行動は必ずしも幸せな結果をもたらしてくれるわけではありません。
冷静に自分を顧みることが、少なからず正解に近い答えに導いてくれるのではないかと思います。
是非、この記事をご覧になった皆さんが幸せな日常を贈れることを望んでいます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

Comment

※コメントは承認制です。管理人以外の体験談の記事に対する人格否定のようなコメントは承認しませんので、予めご了承ください。
  1. 効率いい家事できないなら家事教えてくれる出張先生居るよ より:

    浮気や離婚されたくなかったら家居心地よくしないとだめだよな
    その時点でそこは家じゃない

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)