男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

【相談】旦那と離婚したいです。理由は2つあります。

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

ご相談者:20代女性

こんばんは。
2014年8月に4年間の遠距離恋愛の末結婚しました。夫31歳、妻29歳の妻側です。
今は恐らく世間ではまだ「新婚」なのですが、離婚を考えています。
先日、実家に2週間滞在しプチ別居をしました。その時は、離婚に向けて心が固まったのですが、本当にそれで良いのか迷いが生じています。

マナブさんのご意見を聞かせていただきたく、ご相談させてください。

私が離婚したいと思っている大きな理由は2つあり、ひとつめは毎日の生活が辛いこと、ふたつめは子どものことです。

私たちは遠距離恋愛からの結婚だったので、私は結婚を機に7年勤めた会社を退職し、彼のもとへ転居、そこからふたりでの生活がスタートしました。

私は専業主婦になりました。
こちらには私は旦那以外に知り合いもおらず、また、旦那も転勤での赴任地のため職場以外には知り合いがいない状況です。
旦那が朝7時に家を出て23時過ぎに帰宅するまで、ただひたすら家で帰りを待っています。旦那はクタクタで帰宅し、ほぼ無言で夕飯を食べ、お風呂に入ってすぐに寝てしまいます。
旦那が疲れているのは当然なのです。

けれど、私は一日中家に籠る日々から、、ただ家事をこなすだけで旦那や人との会話もなく、お金を稼いでもいない自分の生活状態に自分自身の存在意義を完全に見失ってしまいました。
些細なことから喧嘩が増え、私は毎日怒ったり泣いたり、とにかく負の感情が大きくなり、昔は温厚で無口だった旦那も怒りやすくなり、怒ると物に当たるようになりました。

私は自分の性格は元来社交的な性格だと思っており、転勤族の妻としてやっていけると思っていましたが、見知らぬ土地での生活は想像以上に心細く、また、旦那にとっても、明るく物怖じしないと思っていた妻が毎日家で泣いている姿に驚き、戸惑っていたと思います。
(私は退職後2週間で彼の元へ転居しました。勤めていた頃は自分のやるべき仕事や居場所があり、友人や同僚とのコミニュケーションが多くありました。入社してからずっと100%、たまに120%の力で全力疾走していたのが、急に力の矛先を失った感覚でした。)

私はこちらでも友人を作ったり、気晴らしがしたいと思い、派遣でパートをしてみたりもしましたが、いつ旦那が転勤になるかわからないため、なかなか長期での仕事は難しい状況で、短期ばかりで友人はなかなか出来ませんでした。(気晴らしは出来ました!)

旦那と二人でいると、泣いたり、怒ったり、とにかく喧嘩ばかりで心から笑える日がありません。
このままでは自分が冷たい人間に変わってしまいそうです。旦那も、昔は穏やかでしたが結婚生活をしていてすごく変わりました。私との結婚生活によって、彼の長所を失わせてしまいました。。

そして、ふたつめの子どものことですが、
私たち夫婦にはまだ子どもがいません。

わたしは子どもを望んでいますが、旦那は出来たら出来たでいいけど、あと2年はいなくてもいい。子どもを作るためだけの行為はしたくない。と言っています。
結婚当初、子作りについては話していたつもりでしたが、その時は子どもを欲しがる私のために話を合わせてくれていたようでした。

実は、旦那は遠距離期間中にキャバクラ、風俗通いをしており、そこに元々の趣味であるパチスロも重なり、、借金をしていたことがわかりました。

キャッシング額は元々聞いていた旦那の貯金額の3分の1を占めており、その事が判明したのは入籍後、結婚式の直前でした。
私はその内容から、遠く離れた親や友人には相談出来ないと判断し、誰にも相談せずにそのまま結婚式を挙げました。
しかし、それから、旦那に対する見る目が変わってしまいました。
私と付き合う前ならまだしも、遠距離恋愛中や入籍前後にまで私以外の人を抱いていたこと、それによって借金までしていたこと。。
(今は完済しましたが、そのために発生した結婚式費用の不足分は私が負担しました)
男性にとっては風俗は珍しくない、ということは理解しているつもりですが、どうしても嫌悪感が拭いきれず、裏切られた気分でした。結婚したことを凄く後悔する日々が続き、夜の営みどころかキスやハグも出来ず、同じ布団では寝られなくなってしまいました。

このままレスでいれば、子どもはできませんし、夫婦としても溝は深まるばかりだと思います。
旦那は、いつかまたその行為が出来ればいい、離婚は考えていない、と言います。

しかし、私の年齢的な問題でのリミットは迫ってきています。子どもを持つことを最重要と考えたら、離婚せずに今のまま、旦那との中を修復して子どもを持てるよう努力するのが最短の方法だと思います。

でも、それは旦那との子どもだからほしいというよりも、自分が子どもを持つための方法なのでは、とも思います。。
結局、行為を拒否しているのは私、子どもが欲しいのも私、リミットがあるのも私、なのです。
とても無口ではありますが、優しい一面もある旦那、、たかが風俗、借金で離婚なんて、と思う日もあります。
でも、たかがとは割り切れず、このまま結婚していつかまた裏切られるのは怖いし、喧嘩ばかりの日常から、どうしても離婚を考えない日はありません。

離婚したら、もう男の人を信じられないだろうな、と思う反面、
今度は全国転勤でない優しい人と再婚をして、子どもを持てたらいいな、なんて事を考えてしまっています。
けれど、もうすぐ30歳でバツイチになることにもやはりなかなか踏み出せずにいます。
旦那にとっても、私にとっても、最善の方法はなんだろうと日々考えています。

大変長くなり申し訳ありません。
サイトに掲載していただける際には、不要な部分は削っていただいて構いません。
お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いします。

管理人からの回答

はな様

この度は辛いお悩みを勇気を持って打ち明けていただきありがとうございます。

僕もパートナーとの離婚問題で悩んだ時期が長かったので、お気持ちお察しします。

お話を整理しますと、

結婚前にキャバクラ、風俗、パチスロ通いと借金があったこと。
結婚後に嫌悪感からレスとなっていること。

の2つで悩まれているということかと思います。
突き詰めて言えば、この2つのことは、ご主人様を生涯のパートナーとして信頼できるかどうかがとても不安で悩まれているのではないかと思います。

結婚前のことは目をつぶるのが一般常識とはいえ、信用できない人と一生を過ごすくらいであれば、子供が出来る前に離婚をし、人生をやり直そうとお考えになる気持ちもよく理解できます。

僕からのご提案としては、落ち着いて本音を話し合う機会を設けていただくことをオススメします。

今までのことは水に流す。
でも今後、本当に信用していいのか不安。
というお気持ちをストレートにぶつけてみてはいかがでしょうか。

その際に重要なのは決してヒステリックにならず、落ち着いたトーンで話すことだと思います。
(二人きりの場所ではなく、ホテルのロビーなど、人目のあるところで話す方がよいかもしれません。)

抱えている不安なお気持ちをストレートに伝えたうえで、ご主人にその不安を解消してくれる器があるかどうかを確かめたうえで、今後の人生について考えるのでも遅くは無いと思います。

直接的な解決策をご提示できずに大変恐縮ですが、上記が少しでも参考になりましたら幸いです。

最後になりますが、離婚で悩まれているときは、ご自身で感じていらっしゃる以上に心身ともにストレスがかかっています。どうかお体を大切になさって下さい。

マナブ

ご返信↓

マナブ様

早速のお返事、ありがとうございます。
ぐるぐる同じことを考えては眠れない日々が続いていました。
マナブさんに聞いていただき、心が軽くなりました。

そうですね。。
本当におっしゃる通り、この先彼を信頼していいものか不安でたまらない、という状況です。
マナブさんのサイトの、転職と再婚の記事を拝見し、私は今の主人とは合わないから逃げたいだけなのかな。とも思いました。

もう一度自分の気持ちも見つめ直して、彼と向き合ってみようと思います。
話し合いの嫌いな彼なので、今回もやっぱり、向き合ってくれなければ、そのときに新たな道を考えます。

貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

はな

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)