男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

浮気をしていた妻からの離婚の申し出(35歳で離婚)

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

結婚時:28歳
離婚時:35歳

元妻との出会いから結婚まで

26歳の時に私の一目ぼれで好きになり、交際を申し込んだところすぐにOKしてくれ、2年間の交際を経て結婚しました。

本当にかわいくてスタイルのも性格もいい女の子で、交際期間中も本当に楽しく過ごすことができました。

交際期間中は一度も分かれようと思ったことはありませんでしたし、彼女も私以外の男性に目を留めている様子は全くありませんでした。

この人と結婚したら安定した幸せな結婚生活を送れるだろうと思っていましたし、そのときにはまさか女性の方が浮気をすることになるなど夢にも思っていませんでした。

結婚後の生活

結婚してからも毎日のように一緒に色々なことをしました。

食事は毎日楽しくできましたし、買いものや旅行などいつも一緒にすごしていました。

結婚した当初は夜の営みも充実していて、彼女は本当に魅力的な姿を見せてくれました。

最初のころはいつもキスしたり抱き合ったりしていましたし、定期的にデートをしたり海外旅行をしていたので、片時も離れたくないという気分でした。

特に彼女の優しい笑顔と性格が私を癒してくれていました。本当にいい人と結婚できたと本当に満足していました。

妻に異変

ところが結婚して2年を過ぎた頃から、彼女の態度が変化するようになりました。

夜に営みを求めても拒否するようになりましたし、頬へのキ○さえも嫌がるようになりました。

自分がおじさんになって気持ちが悪いのか、2年が過ぎて全く恋愛感情がなくなったのだろうかと思いましたが、営みやキスすらできないのは、男性としては悲しい気持ちになりました。

以前は女の子らしく優しく接してくれていましたが、いらいらした態度をとったり、険しい表情をすることが多くなりました。

独身の頃や新婚生活を送っていた頃には、あんなにかわいい表情やしぐさをしていたので、数年過ぎただけで愛想がなくなりどんどんおばさんになっている気がしました。

態度が変わるだけではなく、夜の営みが拒否されるので子供ができませんでした。

子供ができれば家庭の雰囲気も保てるのかもしれませんが、夫婦だけで会話や旅行も徐々に少なくなっていきました。

恐らく私に飽きたのか、色々な欠点にいらいらしているのだと思いますが、結婚関係は徐々に冷え切っていきました。

妻への浮気疑惑

ある頃から彼女が留守にすることが多くなりました。

また誰かとメールとしたり電話をしたりすることが多くなっていました。

男性の浮気はよく聞きますが、女性の浮気と言うのは夢にも思いませんでしたから、彼女が男性と会っているんじゃないかとは疑いもしませんでした。

でもある日に夜中まで連絡もなく帰ってきませんでした。

女友達の家で飲んでいたと言いましたが、それからも夜帰ってこないことが数回ありました。

さすがにおかしいと感じるようになりましたが、どうすることもできず毎日を過ごすだけでした。

妻からの離婚の申し出

そんなある日、驚いたことに彼女から離婚して欲しいと言われました。

理由を聞いたところ、結婚数年で嫌いになったこと、今では好きな人ができたので再婚したいとのことでした。

何と浮気相手は結婚前からの知り合いで、数年ぶりにあって体の関係だけではなく気持ちも共有するようになったとのことでした。

彼女の決意は固く私に対して何の同情もありませんでしたし、子供もいませんでしたから、私としても彼女にしがみ続ける理由が見つかりませんでした。

それで彼女の人生を尊重するという理由で離婚に同意しました。

離婚後の心境

離婚する際には弁護士事務所を通して、財産分割はなしという手続きをすることができました。

私は今でも以前の家に住み続けていますし、自分の貯金はそのままです。

それで経済的には全く困っていませんが、彼女に浮気をされたというショックから、改めて恋愛をしたり再婚したりしようと言う気持ちにならないのが正直なところです。

離婚してからも、彼女が結婚前に見せてくれた笑顔や優しさ、結婚してからも見せてくれた魅力的な姿などを自然と思い出していました。

でも人と言うのはこんなにも態度が変わるのかと感じて、本当に悲しくなりました。

私は今でも精神的に離婚から立ち直れていません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)