男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

私も彼も20代後半です。離婚を考えています。

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

[icon image=”q1-o”]ご質問
可愛い子供が二人居ます。
旦那は、子供は一応大事にしてくれます。
私は病んでいたのか、借金だらけで、私をブスデブ扱いする旦那と一緒になりました。
仕事の飲み会にも出して貰えなかった私の周りには人が居なくなり、一緒に居てくれるは、私を必要としてくれるこの人だけだと勘違いしていました。


これまで私は、仕事をしながら、家事に育児、家のお金全てと旦那の存在は、居候?と言うか亭主関白なので、王様ですかね。10年の努力で旦那の借金を無くし、家を建てるまで来ました。
しかし、仕事も順調になり、接客業に付いた私は、綺麗、可愛いと言って貰う機会が増えました。
小さい事から可愛がられては育てて貰っていなかったので、自分はブスだと思い込んでいました。
今でも、女は家に居るものと言う考えで、友達と出掛けたり自由な時間は一切ありません。
そんな感じなので、旦那の居ない休みは近くの公園で遊ぶ程度です。そんな毎日でも家族が一緒にすごせる事を幸せなんだと言い聞かせて来ました、でも、私を三年前から好きだと言ってくれる人が現れました。結婚してるのを知らずに好きになったそうで、幸せならと気持ちを隠してたそうです。
確かに私は毎日辛いことが有っても笑っていました。
私はそんな彼に大事にされること、私と話をするときの嬉しそうな彼の笑顔、彼が子供たちと楽しそうに遊ぶ様子を見て、いつの間にか好きになっていました。私も彼も20代後半です。
ですが、旦那は40代後半です。今更まともに生活出来るようになった(一緒になる前は借金取りに追われ鬱状態)旦那を捨ててしまうのは可哀想だし、実際旦那が許してはくれません。彼の存在を抜きにするとこのまま愛の無い生活を続ける事も出来るような気がするんですが、出会う前の段階では心が折れかけていました。
彼は子供も全て受け入れてくれる気で居ますが、旦那が子供を離してくれません。
自由になりたいなら一人で出ていけと言われました。
子供を置いてなんて出来ません。旦那とは、それきり普通に生活しています。
彼と一緒に居たい気持ちが強くなる一方だし、彼が私が毎日旦那と過ごす事を苦痛に感じているのも知りました。もうすぐ、家ができてしまいます。二人でお金を借りる契約をすると後戻り出来ない気がして離婚を急ぐべきなのかと感じてきました。一人でも返していけると思います。
私を離さない為か家の話を旦那は一人でトントン進めてしまいました。
しかし直ぐに再婚とはいかないかと思います。同じ職場の彼とは相性の良さをとても感じ絶対に幸せになれるとは思いますが、独身の彼に家の借金に子供が二人も居る私なんてと思います。
旦那や子供の幸せはどうなんでしょう。皆が幸せになる方法なんてありません。が自分の幸せを一番に考えてしまっていいのでしょうか。まとまりの無い文章ですみません。

[colored_box color=”light‐blue” corner=”r”][icon image=”a1-gr”]質問の回答
お気持ちよく分かります。

私は29歳男性で、今回のケースの彼氏さんの立場の経験があります。
私は当時独身で子持ち人妻に恋に落ちました。
トピ主さんの例と同様に相手が人妻だと知らずに好きになりましたが、相手に子供がいること、夫婦関係がうまくいっていないことを聞いた後も、本気で好きだったので、相手の愚痴を聞きながら、お付き合いを続けていました。

ですが、相手の結婚生活を壊してまで、結婚するという決断は結局しませんでした。一番の理由は相手の子供の幸せを考えたときに本当の父親が一番だろうということと、もし相手との間に自分の子供が出来たときに、実の子と、父親が違う子供を同じように愛せる自信が無かったからです。

また、相手の家庭を壊してまで結婚をしたとしても、その後ずっと同じ気持ちでいられないとも思いました。
トピ主さんの彼とも、今の旦那さんに対する悩み・愚痴を聞いてくれるから、関係が成立しているのであって、旦那さんという言わば「共通の敵」である存在がいなくなってしまったら、2人の関係は変わってしまうように思います。

結論を言うと、離婚してもトピ主さん、子供、旦那、彼の全員がハッピーになれないのではと思います。
一意見として参考にしていただけたら幸いです。[/colored_box]

この記事を見た人はこんな記事も見ています

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)