男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

妻が産後子供ばかり相手に、私に冷たくなりました(27歳で離婚)

<特集>将来離婚するかもしれない?弁護士保険で今のうちに備えましょう→

結婚した時の年齢:20歳
離婚した時の年齢:27歳

私が離婚した時の年齢は27歳の時でした、その時の子供の年齢は4歳でした。

元嫁との結婚を決めた理由は私のひとめ惚れもありますが、お互いに気を遣う事無く接する事が出来て楽だったからです。

結婚してから子供が生まれるまでは特に問題もなく過ごしていたのですが、子供が生まれてからはやはり母親の愛情は子供に大きく傾き、彼女の溺愛ぶりにはほんとに呆れてしまいました。
そのうち会話も少なくなっていきました。そんな事でよく喧嘩をしていました。

離婚を決意した理由はやはり彼女は自分を完全に相手にしていなかった事と、そんな生活の中で親しくなった女性がおりその方の方へ私の気持ちが向いてしまったからでしょうか。
ある日家へ帰ると私の食事の準備がしていない事がありその時に「ああ、もう終わったんだな」とその時に離婚しようと決意しました。

離婚はお互いの関係も冷め切っていた為に自然に別居の形をとるようになり特別にもめる事もなく夫婦で話し合う協議離婚になりました。

離婚手続きにかかった費用はありませんでした、そこにお金を費やすよりも子供に少しでもという彼女の願いもありました。
そのため離婚を経験した知人から知識を教えてもらったりしていました。

財産分与の内訳に関して言えば、所有していた車、結婚してから購入したもののすべてをそして夫婦で定期預金していたものは彼女へ自宅はローンも残っていた為に私が所有するといった形になりました。

子供の親権は彼女が持つことになりました、彼女がそれだけは絶対に譲る事が出来ないとの一点張りだったので私がいくら言っても聞く耳をもってはくれませんでした。

私たち夫婦が離婚をした時に子供は4歳でしたが、「パパとママは別れて暮らすんだよ」と伝えましたが、キョトンとした表情であまり分かっていないようでした。

養育費に関してはは毎月4万円を渡しています、住宅ローンとも重なり暮らしは厳しいですね。

協議離婚で取り決めた毎月一度は子供に合わせるという内容でしたが、今では半年に一度会えるかどうかといった感じなってしまいました。
子供の方も私にあまり会いたくないのかなぁと最近は考えてしまいます。

毎日子供の寝顔を見る事が出来なくなった事、そしてこれから子供の成長を見守る事が出来ないのかと考えるとさらに辛さが増してきます。
彼の成長を側で見たかったなと、そして彼にいつも力をもらっていた事を失ってみて実感しました。

それでも両親が喧嘩ばかりしたり、会話もほとんどない状況で子供が育っていく事を考えると離婚して良かったなと思います。
子供には毎日楽しく過ごして、そして大きく成長して欲しいと心から願っています。

私たち夫婦は結婚生活を続けていく事が出来ず離婚という結果になってしまいましたが、いま離婚を考えられていらっしゃる方がいたら本当によく考えてください。

子供にとっての幸せとは何なのか?
親の勝手で離婚して寂しい思いをするのは一番弱い子供ですから。

まだ考え直す余地があるとすれば夫婦で素直になって話し合ってみる事をお勧めします。子供はやはり宝です。

離婚時・離婚後のトラブルの備えに弁護士保険のススメ

sewafwa

スポンサードリンク

Comment

※コメントは承認制です。管理人以外の体験談の記事に対する人格否定のようなコメントは承認しませんので、予めご了承ください。また、現在多忙につきコメントへの返信はしておりませんので、ご了承ください。(コメントには全て目を通しております。)
  1. ステラ より:

    最初から最後まで独りよがりですね。
    まぁ、奥さんも悪い所はあったかもしれませんよ。片方だけが悪いということはないし。でも、ですよ。

    奥さんが相手してくれなかった・・・相手する時間も余裕もなかったんでしょう。そんなに構って欲しかったなら、奥さんを手伝って、家事を早く終わらせてあげたら、一緒に過ごす時間も持てたかもね。

    親しくなったその女性とあなたが過ごしている間、奥さんは何されてたんでしょうね。ぐずる子どもをひたすらあやしていたかもしれないし、おんぶしながらご飯の支度してたかも。奥さんに、貴方のように他の異性と遊ぶ時間はなかったと思いますよ、子育ては24時間体制ですから。

    そういう事、考えたことあるんですか。

    子どもにとっての幸せを、子育て押し付けて不倫してた貴方が語るのは滑稽です。親権は奥さんが取るの当たり前だと思いますよ。これまで彼女が育ててきたんでしょう。あなた、どうやって育てていくんですか。忙しいとか何とか言い訳して子どもを放置するのを正当化するんでしょう。

    子どもさんが寂しいかどうか、半年も会ってないのにどうやって解かるのですか?寂しいのは貴方なんじゃないですか。でも良かったですね、不倫相手が優しくしてくれるから。まだ関係が続いてたらですけど。

  2. ユウママ より:

    上の方が言う通り、本当に呆れますね。自分の事しか考えてない。
    相手してくれなかった?堂々とまっとうな理由があるかのようによくそんなこと言えましたね。
    あなたは命がけで産み、必死で育ててくれている妻を、または子どもを裏切ったんですよ。
    いいじゃないですか!10ヶ月、お腹で育てるのだって大変です。
    生まれた我が子をいとおしみ愛情をたっぷり注ぎ、受け取れるわずかな年月をまっとうしていただけじゃないですか?

    本当に、ごめんなさい。最悪だわ。
    お互いに嫌なところ、改善するところはもちろんあるにしろ、

    最低だ

  3. コメントすごいな より:

    ここに書かれてること以外にもたくさんの理由があるんだろうね

  4. 匿名 より:

    女ってほんと自分のことと金のことしか考えてないのがよくわかる

    いい歳して働きたくない、って恥ずかしくないのかな。

  5. 男の立場から より:

    いわゆる産後クライシス。

    産後クライシスの記事のほとんどは女の立場から書かれたものしかない。

    いかに女が客観的に物を見れない生き物かが分かる。

    子育ては24時間体制なら旦那にも協力してもらえばいい。
    協力だからね。
    やり方が悪いとか、協力してくれたことに対して罵倒したりしてないかな、女。

    男の考える子育ての基準と女の考える基準は違うよ。
    それでも子は育つ。
    旧石器や縄文時代から子供は育ってきた。
    そんなに神経質になる必要はない。これが男の子育てについての考え方。

    ほとんどの男は子育てに完全に無関心という事はないんですよ。
    ただ、子育てに関して完璧主義な女と大らかな男の考え方の差。
    それを女が許せないから男を罵倒したり、煩わしく思ったりする。
    男はそんな女に対して、自分を軽んじていると感じて摩擦が生じる。

    ただそれだけの事。
    お互いが許せば良いだけの事。

    こんな時に、感情的でモノが見えないのが女。実家の母や友達と一方的に旦那の悪口で自分の正当性を増幅させて、さらに旦那に対して不満を募らす。

    はじめは大らかに構えている男もだんだんストレスを溜めていき、爆発するか逃げ出すかのどちらかとなる。

    それを暴力だ!浮気だ!無関心だ!
    と責める女。

    産後クライシスの記事で男の側から書かれた意見が全くない。これはいかに女が感情的に男を罵倒しているだけなのかという事が分かる。

    客観的に見ると、
    女がもう少し客観的に見ればいい事。
    男がもう少し男的に子育てに神経質すぎる位になった方が良いという事。

    • より:

      男性は自分勝手。
      自分が全て正しいと思っていて、なんでもやってくれて当たり前って思ってる。
      なぜ、ちょっとした気遣いやありがとうが言えないんだろう。男性からの思いやりがあり、夫婦で協力していこうという姿勢があれば産後クライシスなんておこらないのにね。
      子育ては夫婦の責任だ。おおらかは大雑把てこと、大雑把で子供が死んだらどうするの?

    • まさにそれ より:

      そもそも離婚なんて、詐欺師に騙された訳でない限り、どんな理由であれ一方的にどちらかが悪いなんてことはないのに(DVだろうが心の病だろうが、そんな相手と結婚した責任があるので)、どちらが悪いと断定するのがそもそも間違い。

      これは男女関係なしに。
      相手に不満を感じても、解決策を考えるべきで、責めても基本的には何も解決しない。
      仕事が大変とか、育児が大変とかそういう問題ではなく、自分は常に正しく、相手ばかりが悪いと考えている人は、男女問わずみな滑稽。

      ただ、個人的には産後クライシスの記事はたいていいつも一方的と感じる。

      大雑把でも死ぬレベルではないことがほとんど。
      文句ばかり言われてもなおかつ喜んで協力し続けるなんて、仏レベルかドMしか無理。

  6. ガス より:

    どちらか一方を責めるのはおかしいと思う。ちゃんと2人で話し合わなかった結果でしょ。

  7. あんず より:

    私も子供が小さいとき 旦那さんのこと考える余裕がありませんでした。旦那さんは仕事が大変でしたから私は育児 旦那さんは仕事と分業でした。でも今 考えれば寂しい思いをさせてしまったなと反省しています。
    子供二人と私 と旦那さん 3対1 じゃあまりにも可哀想ですよね。
    家族のために頑張ってくれてるのに。
    あの時離婚にならなくて良かったと思います。旦那さんがガマンしてくれたからね
    子供が成人して社会人になった今 旦那さんとは仲良し夫婦です。
    旦那さんには感謝しています

  8. 青ちゃん より:

    奥様 ショックだったでしょうね。
    不倫されてたのを知った時…
    育児も子供相手とはいえ 孤独ですからね。
    奥様一人で二人の子育て さぞ大変だったでしょう。男の人は逃げたらいいもんね〜
    お金ぐらいちゃんと支払ってくださいね。
    二人の子育ては別れた奥様に任せて自分は新しい女性とって最悪ですね。
    どうせ また離婚するんでしょう
    楽しい人生でしょうね。好き勝手できて!
    お大事に(ToT)/~~~

  9. あみ より:

    子供産んでもらっといて、
    冷たいから不倫とか子供じゃないんだからさぁ。何言われても妻支えなよ。
    父親はお前だけなんだから。
    子供の幸せを願ってますじゃないよ
    なんで他人事なんだよ。
    子供は願ってもらうことなんか望んでない。
    世話しろよ。

  10. より:

    奥さんに相手にしてもらえない男性は幼稚な方が多い気がします。優先順位まちがってたり。子供が小さくて手がかかる時期でも、外で仕事さえしてれば家であぐらかいても許されると思ってるのかな。

    やるべきことやってれば家でゲームもTVも爆睡もok!て奥さんは多いと思います。
    2人の子供なんだから2人で子育てするのが当たり前のはず。
    子供が産まれたら子供中心の生活になるのも当たり前。
    それが嫌なら最初から子供作るな!です。

    親がちょっと目を離しただけで命落とすこともあります。育児してれば分かります。

    親の育て方ひとつで将来まともな大人に成長しないことも多々あります。自立せず、無責任、自己中、ナルシスト、自己管理能力なし、嘘つき、最悪犯罪者とか。
    本人だけの問題ではなく他人に迷惑かかりますよね。

    子育てはやり直しが効かないからみんな神経質になって必死に育ててるんです!!
    自分の子供にはそんな大人になってほしくないから。
    完璧な人間なんかいない事も前提で、夫にも「親が子供の見本になるべき。子供に示しがつかないことはしない!筋の通ったしつけをする!」くらいの覚悟と自覚を持って子育て協力してほしいと世の母は願ってるのです。放ったらかしではなくて。子育てって本当に大変なんです!
    促してもまだそれができてないから相手にされなくなったんだと思います。
    長文失礼しました。

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)