男の離婚体験談.com|後悔しない決断をするために知っておくべきこと

*

妻(嫁)と離婚したいと思っているあなたへ

<僕の「20代離婚」年表>
21歳 大学4年時に就職活動中に元妻と出会う。
22歳 交際半年でプロポーズ。
23歳 結婚 直後のハネムーンで妻が妊娠
24歳 第一子(男の子)誕生
25歳 都内にマイホーム購入(約7000万円)
26歳 第二子の妊娠が発覚。ケンカの後、妻が実家に戻り、別居スタート
27歳 子供の前でもケンカが絶えなくなる。
妻から離婚を切りだされる。3回断るが子供への影響を考え離婚を決意。
全身に蕁麻疹ができるほどのストレスの中、手続きを進める。
28歳 離婚
子供との面会は月に1回の約束だったが、3ヶ月後以降は面会できず。
30歳 離婚後に出会った女性と再婚

———————————————————————————————————-
profile10

皆様、はじめして、マナブと申します。

当ブログにアクセス頂き、
また、僕のプロフィールに興味を持って頂きありがとうございます。

僕は離婚して1年半。現在29歳です。
離婚直後はこのように冷静に結婚生活を振り返って、
他の人にありのままを伝えることなどできるような精神状態ではありませんでした。

ですが、インターネットで他の方の離婚前後の悩みや現実的な手続きについての
リアルな情報を読ませていただくうちに、
「世の中に同じ悩みを抱えながらも前向きに生きている方が沢山いる」

という事実を知り、とても励まされました。

おかげさまで今では心に余裕が出来、「離婚に関する悩みを抱える方々のお役に僕の経験を伝えて少しでもお役に立ちたい」

という気持ちと、もうすぐ30歳の誕生日を迎えるにあたり、
「20代に経験した結婚と離婚について振り返って整理したうえで、もっと前向きに自分らしく生きたい」という気持ちの両方が芽生えてきましたので、このサイトを立ち上げることにしました。

離婚はする前もした後も悩みが残り続けるものだと思います。
でも、離婚せずに結婚生活を続けたとしても関係維持のために同じくらい悩みは尽きません。
詳細は記事として書きますが、元妻とはケンカが絶えず、
一緒にいると自分らしく前向きに生きることが非常に困難な状態になっていたので、
「離婚して本当に良かった」
と今は本気で思っています。

子供と会えない悲しみは常に胸に抱えているものの、
子どもたちが自分の意志で僕に会いに来た時に、
胸を張って生き生きといい人生を送っている父親でありたいと思っていますので、
くよくよしていられません。
(もちろんこう思えるようになるまでにはだいぶ時間がかかりましたが。)

離婚後1年半たった今は、自分らしく、
ストレスの少ない状態で充実した日々を過ごせていると思っているので、
妻との離婚について悩んでいる人や、
離婚経験を負い目に感じている人に読んで心を軽くしてもらえるような
コンテンツにしたいと心から思っています。

20代という人間的に大きく成長し、価値観が大きく変わりやすく、
かつ会社員であればさほど収入が多くない時期の結婚生活は、
30代、40代、50代以降の結婚生活と異なる
点も多いと思います。

本サイトでは20代離婚を経験した一人として、現在「妻(嫁)と離婚したい」と思っている方に
離婚を決意するに至った経緯や、法的な手続き、フェアな条件獲得の方法、
周囲からの見られ方の変化、他者へバツイチであることを明かすタイミングや言い方
など、
20代離婚特有の悩みについても触れて参ります。

あくまで、離婚にまつわる悩みを解決するのは自分自身ではありますが、
ご自身で自分の人生について大切な意思決定をなさる際のヒントとして、
当サイトがお役に立てましたら幸いです。

書きながら当時の感情などをいろいろと思い出して辛いこともありますが、
出来るだけ冷静に書くつもりですので、隅々まで読んでいただけたら幸いです。

P.S.
将来離婚問題でトラブルになった時、すぐに支払える弁護士費用はありますか?今のうちにこの保険に入っておきましょう。

>>ご相談・お問合せはこちら

<私の離婚体験談目次>

元妻との出会いと結婚
元妻との出会いと結婚
結婚式当日-「結婚式に行きたくない!」

結婚生活後のすれ違い
離婚夫婦 親との付き合い方【嫁姑問題】
マスオさん状態

離婚を決めた理由
セックスレスと離婚
離婚を決意した時

離婚の手続き
協議離婚における離婚協議書の書き方
離婚方法の決定と弁護士相談

離婚当日とその後
離婚成立までの期間と成立した瞬間
離婚後に子供と会えない苦しみと面会について
離婚後の生活の変化①住居と仕事と収入編
離婚後の生活の変化②~バツイチの再婚活動~
バツイチのマナブはこの度結婚しました

公開日:
最終更新日:2015/07/30